Monthly Archives: 9月 2020

伊勢神宮 神饌/直会

2020/09/30 by rurico | No Comments | Filed in 日々


昨日、内宮でご祈祷(御饌)をして、御札と共にいただいた神饌。神饌とかかれた袋には、神様に捧げたお食事を皆さんも召し上がって直会を行ってくださいと書かれていた。昆布、烏賊、御米、御塩が入れられており、お米と一緒に炊いてその晩はよく味わっていただきました。良いだしが出たごはんが炊きあがり、ゆっくり噛み締めておいしくいただきました。
※神饌とは、神様にお供えするお食事。伊勢神宮(外宮)では、約1500年、1日も欠かすことなく毎日朝・夕の二度、塩・鰹節・昆布などのお食事を天照大御神に奉り、感謝と祈りをささげています。

おかげ横丁

2020/09/29 by rurico | No Comments | Filed in お出かけ


内宮のお参りを終えて、あのおかげ横丁へ。ちょうど開店しはじめたばかりの時間で人通りも少なく、いろいろ見物。噂と想像とはちょっと違い、こぢんまりと静かな感じ。と思いきやメイン通りを入ってみるとそおはちょっと異空間。伊勢うどんにに並ぶ列や、小道ではさつま揚げのような練り物を挙げるいい匂い。海産物屋さんであおさをお土産に買い、活気を背にそそくさと出てきました。大通りの真ん中には赤福本店がどんと店を構えていて。店内で赤福をいただきたかったけれど、お土産購入のみ。 あと伊勢うどん買うのもわすれずに。楽しい旅になりました。

伊勢神宮 内宮

2020/09/29 by rurico | No Comments | Filed in 日々


朝風呂へ入って体を清めてから早朝の内宮へ。と考えていたら、なんと雨。伊勢の真上だけすっぽり雨雲がかかっていて、雨音もする。昨日が快晴すぎて、今日は雨で、こんな忙しいお天気に巡り会えるのも珍しい。朝は自由に空いている露天風呂へ入れるのも嬉しい。ホテルを出ると小雨になっていたので海を眺めに。愛知の方は晴れ間が見える。

内宮の駐車場は、まだ車もまばらで、平日だし、雨だし人も少ない。スマホで天気予報を見ると一時間後には晴れてくるようなので、車内で少し待つことにしました。朝食のおにぎりを食べながら、ガイドブックで復習し、仮眠。1時間ほど経った8時前、雨も止みそうだったので、いよいよ内宮へ。何年も前から来たい来たいと思っていたこの場所。この光景。鳥居の前に来ると雨も上がって。一礼してゆっくりと橋を渡る。五十鈴川で手を清め、綺麗に管理されたお庭を眺めながら玉砂利の音を聞いてゆっくりと進む。雨上がりの霧が山の方へ立ち込めて、雲の隙間から薄日も指して、いい空気。

内宮へお参りして、人が少なかったらご祈祷したいと思っていたので、内宮へ行く前に受付できるとのことだったので、聞いてみると、内宮前にご祈祷を進めていただき、ひとりでご祈祷していただく事ができました。神宮ではご祈祷を「御饌」と言い、「お祓いの後、御神前に神饌をお供えし、祝詞の奏上をもって皆様の真心とお願いごとを大御神にお届けします」というもの。御饌を終えて、正宮へ向かって歩く。どんどん日差しも出てきて、目の間の光景の素晴らしさに足を止めて写真撮ったり。正宮に近づくこの緊張感たら・・・。
いよいよ正宮の前へ。言葉にならない感謝と感動が湧く。

宇治橋、手水舎・御手洗場、瀧祭神、内宮神楽殿、御贄調舎、正宮 皇大神宮、忌火屋殿・祓戸、御稲御倉、外幣殿、別宮 荒祭宮、別宮 風日祈宮、御酒殿・由貴御倉、四至神、参集殿、大山祇神社・子安神社を巡りました。
また来ます。

二見興玉神社 夫婦岩

2020/09/28 by rurico | No Comments | Filed in お出かけ


海に行きたくて行きたくて仕方なかったこの数ヶ月。やっと来れたよ、伊勢湾。
ホテルは二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)の近くににあるキャッスルイン伊勢夫婦岩。展望の良い階を希望してチェックイン。荷物を下ろして日が暮れる前に、二見興玉神社へ。こちらの神社はお伊勢さんへお参りする前に、お祓いを受けて身を清めてからよいう習わしもあり、参拝客も多くいました。スケジュールと相談してどうしても先に外宮を参拝になってしまったけれど、こちらもお参りできたことはよかった。17時に受付など閉まってしまうところを17じジャストに到着し、御朱印をいただくことができました。大締縄のかかる夫婦岩に夕日が照らされ美しい光景。
 
海の夕焼けを見ると感動したり安心したり心が浄化されるような、清々しい気持ちになる。
すっと見ていたかったな。

お参りのあとはホテルに戻り…本当なら近くのショッピングセンターで地元の旬の食材を買って夕食のつもりでしたが、16時の閉店に間に合わず、ホテルの方に近所のスーパーを教えていただきお刺身や三重県の地酒など買い出し。ホテルに戻ると貸切露天風呂の説明をしていただき、夜は予約制で鍵を渡されて、館内の個室露天風呂に入れるとのこと。タイミングよく「今ならすぐ入れます」とのことだったので、食事前にお風呂へ。天然温泉のこぶりな露天風呂はサイズも湯加減もちょうどよく。お風呂上がりのビールに伊勢のお刺身。よい一日でした。

伊勢志摩スカイライン

2020/09/28 by rurico | No Comments | Filed in お出かけ


伊勢神宮を出るともう15時過ぎていました。
伊勢志摩スカイラインが絶景だと教えていただき、MINIとドライブ。山頂までの道のりは、長野の霧ヶ峰の道中に少し似ているかな。7キロほど登ると、展望台が現れ、想像以上の絶景が広がっていました。伊勢湾を望み、よーく遠くを見るとセントレア空港から知多半島辺りがうっすら見える。山頂には天空のポストぽつんとかわいらしく立っていて、人気の撮影スポットのようでした。
金剛證寺
「お伊勢参らば朝熊をかけよ、朝熊かけねば片参り」と伊勢音頭の一節にも唄われているそうで、伊勢神宮へお参りする人々はこのお寺にも参詣するのが習わしだったそうで、料金所のおじちゃんにも、お寺に寄ってね、と言われたので、お参りさせていただきました。とても立派なお寺でした。MINIも今日はたくさん走って疲れたね。おつかれさま、ありがとう。

伊勢神宮 外宮

2020/09/28 by rurico | No Comments | Filed in お出かけ


念願の伊勢神宮。

コロナ禍になり、2回ホテルをキャンセルした伊勢の3度めの正直。やっと夢にまでみたこの地に立つことができました。一日目は自宅から外宮まで直行。快晴の中、わくわくが止まらずドライブ。4時間ほどで伊勢に到着。伊勢に入ると町の空気や景色がガラッと変わって緊張感も出てきて。本で調べて一周ゆっくり回ってみることに。月曜日の昼は、人手も少なく踏みしめる玉砂利の音が響く。
正宮の前でゆっくり深呼吸してお参りをすると白い御幌がふわっとなびいて神聖な空気に包まれました。感謝。
 

ポルトガルの食器

2020/09/13 by rurico | No Comments | Filed in 日々


食器を久しぶりに買いました。パラボッサで一目惚れしたポルトガルの食器。伝統的なタイル柄にアール・ヌーヴォーを取り入れたという繊細な模様。グレーと白の色合いも美しい。食器って探している時はみつからないもので、こうしてお気に入りに出会えるのって嬉しい。

キクロパス

2020/09/08 by rurico | No Comments | Filed in 日々


オリーブJAPAN2019金賞、特別賞BEST OF GRECCEを受賞したという早摘緑果実マクリ種、キクロパスのエキストラバージンオリーブオイル。昨年プレミアムセレクションを初めて購入して、ギリシャのオリーブオイルの香り良さが好きになりました。リゾナーレ八ヶ岳のピーマン通りのショップに輸入食材のお店を見つけて、この他にイタリアのオリーブオイルとちょっといいバルサミコ酢を購入。シンプルに食材を楽しめそうです。

蕎麦畑

2020/09/06 by rurico | No Comments | Filed in 自然


富士見町に広がるそば畑。真っ白に広がる景色。すごくきれい。