Monthly Archives: 4月 2016

神戸の枝垂れ桜

2016/04/19 by rurico | No Comments | Filed in 日々

枝垂れ桜
富士見町神戸にある飼育場の桜の木。40年前、お爺ちゃんが区長を務めた時に植えた桜の木が、こんなにも大きな木になりました。私が2歳か3歳で、よちよち歩きだった頃からものすごくお爺ちゃん子。小さな公園なんだけど、多分、昔は牛や馬を飼っていたのでその飼育の為の広場だったんだろうと思う。この公園でお爺ちゃんに自転車の乗り方を教わって、近所のお兄ちゃんからもらった青い自転車で練習してて。初めてお爺ちゃんの支えがなくも補助輪無しで走れたのもこの公園。まだあの瞬間を鮮明に覚えてる。ブランコを立ってこげるようになったのも、この公園。シロツメクサがいっぱい咲いて、お花の冠を作ったのもこの公園。
今お爺ちゃんは99歳で、足の指を折ってしまって入院中。この桜の木を歩いて見に来るのも一苦労になって。でも毎年咲いたよって報告すると、満面の笑みで「ほうか、咲いたか」と喜びながら当時の懐かしい話をする。近所のお兄ちゃんが「うちの父ちゃん、PTAの会長だぞ」というと、私は「うちのお爺ちゃん区長だもん!」とドヤ顔で自慢してたらしい。今でも誇りに思う大好きなお爺ちゃん、一日も早く良くなってお家に帰れますように。今年も桜は満開、良い枝垂れっぷりです。飼育場の桜神戸飼育場

桜が開きました。

2016/04/05 by rurico | No Comments | Filed in 自然

桜
近所の公民館で、毎年一番に開く桜。今年も綺麗に咲きました。今日は諏訪市の開花宣言も出たようで、春本番!今年は早い開花となりました。昨年あまりお花見できなかったから、今年は出来たらいいな。
そして…日記のネタを溜めすぎて反省。まとめて書くかな。桜