Monthly Archives: 7月 2012

退院

2012/07/30 by rurico | No Comments | Filed in 日々

1ヶ月の入院生活が終わり、本日退院した母。
首を傷めたのに、ステロイドの後遺症か、首だけではなく他の部分に少し影響。
元々足が悪かったのが更に悪くなっている。
これからリハビリで良くなって行くのか心配。先生には杖を使うようにとの指示。
家で使うようにと、私はひとり薬局で杖を選ぶ・・・ 生まれて初めて親のために杖を買うなんて、なんか複雑な気分。
柄物やピンク色の杖がある。少しでも明るい色を、でも派手じゃないものを、と思い深いえんじ色の花柄にした。
母は、「これから週一でリハビリだって。」と、今まで毎日リハビリしていたのに、退院した途端、週一になることに対して不安と、病院への「こんなもんなの?」という不信感に似た感情があるようだった。これから面倒だと思って動かなくならないよう、なるべく私生活をリハビリと思ってちょっとだけ頑張ってほしい。

食欲はあるようで、お昼時になったので、「お蕎麦でも食べようか」と、蕎麦にしむらへ。
にしむらのご家族とは昔からお付き合いがあり、ご主人達は母の杖姿を心配しながら、笑顔で迎えてくれた。
そばがきもサービス。そんなちょっとの心配りが、母の心を明るくしてくれる。



私ははじめて入るお店。東京の友達を何度か連れてきたけどいつも満席とか定休日。
ふたりで好物の蕎麦をすすり、顔色の良くなった母を見て安心しました。

母の家に着くと、お留守番を頑張った小夏が大喜び・おおはしゃぎ。

1ヶ月くらい自宅で様子を見て、信州大学の先生が海外出張中から帰って来たら、改めて診察してもらって、次は大手術。
私も心も強く、強く!

創作料理、成功♪

2012/07/21 by rurico | No Comments | Filed in 料理


ルバーブジャムを煮込みながら、途中お玉一杯分を取っておいた。
そこへタマネギ、ニンニク、塩こしょうを加えてミキシング。
ドレッシングにするには、合う野菜がなかなかない。
そこで思いついたのが、お肉を漬け込んで焼いてソースに。
鶏モモ肉を切って、たれに半日漬け込む。酸味も甘みもあるから、どうだろう・・・とちょっと心配。
フライパンを熱して、オリーブオイルを。そこへつけ込んだお肉を入れて両面こんがり焼く。
ビックリ!
タマネギとニンニクの香りがとっても良い香りで、ルバーブの酸味とお砂糖は、お肉を柔らかくしてくれた。
化学反応と相乗効果ってこういう事なのかね~。
残しておいたたれはソースにもなった。
やったね!大成功!

ジャム作り

2012/07/21 by rurico | No Comments | Filed in 料理

ルバーブをジャムに。
さっと洗って、茎の汚れた部分を除いて、3センチくらいの長さに切ったらお砂糖と一緒に鍋へ投入。
少し水を足して弱火でコトコト、ゆっくりと混ぜながら。
お砂糖は三温糖を使うので、売っているジャムよりちょっと色がくすむ。これもわたし流で良いかも。

新オフィス&アトリエ

2012/07/19 by rurico | No Comments | Filed in 日々

やっとこさ完了。
このドタバタ時期に重なるとは思わなかったけどタイミング逃したらまたいつになるかわからない。
ということで、自宅近くに仕事部屋を。
カッシーナのソファも、ようやくどっしり構えられるようになりました。
やっぱり大家さんが良い物件はいい!
八ヶ岳も見えます♪

香草・ハーブ

2012/07/19 by rurico | No Comments | Filed in 日々

ルッコラ
昨年は虫食いだらけで収穫しても生で食べる気になれなかったルッコラ。
リベンジ!といっても何をするわけでもなく、ただ昨年より早めに種蒔き。
それにしても成長が早い・・・。すくすくどんどん大きくなる。
でも嬉しい~

念願のパクチー!
最初から直蒔きしたた方は成長も早く1メートル近くにまで成長。
ポットに蒔いた方は、ゆっくりゆっくり芽を出して。地に離したとたん元気になった。
プランターと畑の違いをしみじみ感じ、やっぱり大地の恵みってこれなんだなぁと、感謝しました。

ルバーブ収穫

2012/07/18 by rurico | No Comments | Filed in 日々

a>

もうすぐ収穫

2012/07/17 by rurico | No Comments | Filed in 日々

今年はじーちゃんも私も気合いが入っています。畑・・・
昨年より私がやる気になってるのを見て、一番喜んでいるのはおじいちゃん。
おじいちゃんは重いものが持てないから、肥料を買うのは私の仕事。
でも畑を耕すのは、私が仕事をしているうちに、あっという間に仕上げて、自分の蒔きたい種を蒔いているみたいだった。
ちょっと気を遣って、「そっちは、るりこが作りたいと思って何もしていないぞ。」と更地を指さす。
だんだんに出来て来た畑も、太陽と雨のおかげで立派に育った。その一部・・・

早生キュウリ

初めて種から蒔いた。ぼっちゃんかぼちゃ

葉は虫食いだけど、ブロッコリー

ニンジンはまだまだ。葉の良い香り。

トマトもまだまだ

足のお手入れ

2012/07/15 by rurico | No Comments | Filed in 日々


スカートやショートパンツで足を出すことはほとんどないけど、フットケアは適当だけど欠かさず。
きっかけは、夏のほてりとむくみ。
暑さからむくみが酷く、医者に行くほどに。
検査をしたら、別のところに異常が見つかり、足のことは放置に。
で、別の方も検査で引っかかった割には異常なしの健康状態良好って。なんだよ・・・。
結局一年経って、先日の健康診断のついでに聞いてみると、「痛みはわからないけど、異常ないよ。」とあっさり言われ・・・。良かったけどこの状態をなんとかしたい。寝るときは足を高くして、足つぼ押したり、グーパーしたり。
それに加えて数年前から使っているハウスオブローゼのフットケアグッズ。お風呂でマッサージするスクラブ入りのクリームと、お風呂上がりのローション。ローションはスーッとひんやり気持ち良い。クリームは足首から下用。一年中使っているお気に入り。このほんのり優しいアロマハーブの香り(ユーカリやミントやローズマリー)が好き。ハウスオブローゼは成分も安心して使えるので、かなりのお気に入りでリピート。
今はほてりやむくみの改善ばかりじゃなく、フットケアをしている気分とか、好きな香りに包まれたり・・・そんな毎日がいい。

30度から80度へ

2012/07/01 by rurico | No Comments | Filed in 日々

数日間、串に刺して食べていた食事が、普通の食事になった。
ベッドの角度が、30度までしか上げられなかったのが、 80度まで上げられるようになった。
おにぎりだったのが、ごはん茶碗に入った白米になった。
たった50度の角度の違いで、人間の生活がここまで変わってしまうのだと、実感した。
母も頑張っている。