アサカツ

2020/10/30 by rurico | Filed under 日々.


写真は日曜日に撮った霧ヶ峰の朝焼け。
読書の時間を朝にしてから1ヶ月ほど経ったかな。本を読みたくて早起きする習慣がついてきた。この時期は日の出も遅いので、5時半でも真っ暗。部屋の電気をつけて本を読んでいると知らないうちにあかるくなっていることが多い。この写真の日曜日は、読書欲よりも日の出を見に出かけたくなって、霧ヶ峰の写真を撮りたかった。
10月が終わるので、ここ一ヶ月で読んだ本を。
・ピンヒールははかない
・夢をかなえるゾウ
・神様のいる街
・ボクたちはみんな大人になれなかった
・私の嫌いな10人の人びと(最後まで読む気になれず、売却)
・過敏で傷つきやすい人たち
・感情を整えるアドラーの教え
・人間関係が楽になるアドラーの教え
・世界の大富豪2000人がこっそり教える「人に好かれる極意」
・世界の大富豪がこっそり教えてくれたこと
・孤独になれば道は拓ける
・夢をかなえるゾウ(2)
・アクションリーディング
・ゼロ秒思考
自己啓発本のような類は、どちらかというとネガティブな印象の本を読み続けてみたけど結局行き着くところが似ているように感じてる。今は「うまくいっている人の考え方」を読んでいる時間が楽しい。しばらくは明るい読書をしよう。そしてまた自分を好きになろう。他人は私のことは気にもいていないんだから、人にどう思われるかって考えるのやめよう。うん、そうしよう。先日は会社の代表として大活躍している友人と長電話している中で本の話になり、結局行き着くところは心理学で仏教でみんなが幸せで。みたいな話題から中村元とハラリの本を紹介してもらった。私に読めるのかわかんないけど、「ブッダ伝 生涯と思想」と「サピエンス全史」を買ってみた。

← Previous

Comments are disabled